{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

owl pendant *9ct&10ct gold

0円

送料についてはこちら

イギリスでは古くから叡智のシンボルとして親しまれているフクロウ。ヴィクトリア時代にはさまざまなデザインのフクロウジュエリーが作られていました。 当ペンダントは枝にとまっているフクロウのまわりにフレームをつけたデザイン。表だけでなく後ろ姿の翼までディテールがあります。 アンティークのフクロウ部分は9カラットの金製ですが、ペンダントチェーンは10カラット金製で新しいものです。アジャスターボールが付いていて長さを自由に調整することができます。 経年変化による貴金属部分のくすみ、小さな傷はアンティークの風合いとしてご理解をお願いします。メイン写真をクリックすると拡大写真をご覧いただけます。 サイズ- 25x18x3mm、チェーン 全長450mm(50mmのアジャスター含む) 素材 - チャーム 9ctゴールド、チェーン 10ctゴールド 年代 - ヴィクトリア時代(付属のペンダントチェーンは新しいものです) 国 - イギリス

セール中のアイテム