「プールズ オブ ライト」ペンダント M
new
5c24278e7cd3614f7376ae9d 5c24278e7cd3614f7376ae9d 5c24278e7cd3614f7376ae9d 5c24278e7cd3614f7376ae9d

「プールズ オブ ライト」ペンダント M

¥19,000 税込

送料についてはこちら

1920年代の「プールズ オブ ライト」を使用したコンバージョンペンダント。プールズ オブ ライトはロッククリスタル(無色透明の水晶)の珠を、穴を開けずに金属の帯のみで固定したとてもユニークなジュエリーです。球体の水晶は凸レンズと同じ理屈で入射した光を集めます。そのため独特の輝きが生まれ ‘ Pools of Light (光の溜まり) ’と呼ばれました。 古くから中国では水晶珠は良運を宿し良い「気」を発するといい、その考えは20世紀初頭のヨーロッパでも好まれてプールズ オブ ライトは女性たちの間でブームとなりました。当時の品は今では入手が難しく、状態の良いものは欧米のコレクターの間で大変人気があります。 当品は花をかたどった帯が愛らしいひと品です。アール・デコの時代のオリジナルのプールズ オブ ライトに、帯とお揃いの銀製のチェーンをつけました。 ロッククリスタルのコンディションは全体的に良好ですが、年月の経過とともに帯とこすれて生じた傷や小さな欠けはある程度ご理解をお願いいたします。SサイズとMサイズの比較は4枚目の写真をご覧ください。 サイズ:チャームの部分直径15mm、チェーンの長さ450mm(400mmに調節可能) 素材:ロッククリスタル、銀